※このブログはPC、またはPCモードでの閲覧を推奨しております!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓1日1クリックお願い致します!↓
 
どれか一つだけでもご協力お願い致します(m´・ω・`)m



CPUの変更によるベンチマーク検証!

ちゃお!

前回お話しました「CPU変更によるグラフィックスコアの変化」について各種ベンチマークにて検証しましたので報告します!
土日までに出来る予定だったのですが、不測の事態が発生しまして・・・
金曜日受け取りのはずが月曜日になってしまいました

平日はあまり時間がとれないので、月曜は組立で終了、火曜日はOSのインストールとか各種設定で終了、水曜日はベンチとるだけで終了で、本日記事を書いている次第でございます・・・

まぁいろいろありましたが、期待していってみましょう!
Z77+Ivyの組み合わせはPCI Express3.0に対応してますし、その辺も多少ながらスコアに関わってくるかなと思います(*´∀`)

↓使用したベンチマークソフト↓
MHF ベンチマーク 第3弾(大討伐)
PSO2 ベンチマーク(キャラクタークリエイト体験版)
FF14 ベンチマーク
BIOHAZARD5 ベンチマーク
Heaven Benchmark
THE LAST REMNANT ベンチマーク

是非皆様も試してみて、自分の結果と照らしあわせてみてくだし!

PC構成
OS :Windows7 Home Premium 64bit
Case :AeroCool/XPredator White Edition
CPU :Intel/Core i7 3770K(Ivy Bridge)
CPU Cooler :ENERMAX/ETS-T40-VD
M.B :ASRock/Z77 Extreme6
Memory :Corsair/CMX8GX3M2A1333C9 4GBx2(8GB)
Graphic :MSI/R7870 HAWK
SSD :Crucial/m4 CT128M4SSD1
HDD1 :HGST/HDS721050CLA362 (500GB SATA300 7200rpm)
HDD2 :HGST/HDS721050CLA362 (500GB SATA300 7200rpm)
Power Supply :SILVERSTONE/SST-ST75F-P 750W

CPU
1.AMD/PhenomⅡx4 955 Black Edition@OC(3.5GHz)
2.Intel/Core i7 3770K@定格
3.Intel/Core i7 3770K@OC(4.5GHz) R7870 HAWK@OC(コアクロック1200MHz、メモリクロック1350MHz)

1は定格が3.2GHzですが、常用していた3.5GHzの設定で測定
GPUは定格のコアクロック1100MHZ、メモリクロック1200MHz
2はCPU、GPU共に定格
CPUがTB ONで4コア動作時3.7GHz、3コア動作時3.8GHz、2コアと1コア動作時3.9GHzとなっています
3は常用しようとしてるCPU@4.5GHz、GPU@CC 1200MHz、MC 1350MHzで測定

Graphics
グラボはMSI/R7870 HAWK(その他の構成は上記参照)
CCCの設定は、テクスチャフィルタリング(高画質)、表面フォーマット最適化(オン)、ポリゴン分割(AMDの最適化)、その他はアプリケーション設定を使用
バージョンは最新版である13.2 BETA6

Games
ゲーム内設定は全て解像度1920x1080 フルスクリーン(FF14は例外)、画質は設定できる中での最高設定


結果は以下!

MHF ベンチマーク(大討伐)
AMD/PhenomⅡx4 955 Black Edition@OC(3.5GHz)
SCORE = 13015

Intel/Core i7 3770K@定格
SCORE = 14294

Intel/Core i7 3770K@OC(4.5GHz)+ R7870HAWK@OC(CC 1200MHz,MC 1350MHz)
SCORE = 15821

MHF.jpg

綺麗に伸びてます!w
常用設定比較で22%スコアアップしました!
955 BEの時もGPU使用率は100%いってましたのでスコアアップは微々たるものかと思ってましたが、結構上がってますね!
定格でも10%アップしてますのでこのベンチはCPUの能力もスコアに反映されるのかもしれませんね(*´∀`)

PSO2 ベンチマーク
AMD/PhenomⅡx4 955 Black Edition@OC(3.5GHz)
SCORE = 10527

Intel/Core i7 3770K@定格
SCORE = 10684

Intel/Core i7 3770K@OC(4.5GHz)+ R7870HAWK@OC(CC 1200MHz,MC 1350MHz)
SCORE = 13007

PSO2_20130228221214.jpg

常用比24%スコアアップ!
CPUの変化によるスコアップは微々たるものでした
PSO2はCPUよりGPUの方が大事みたいですね!

FF14 ベンチマーク
LOW
AMD/PhenomⅡx4 955 Black Edition@OC(3.5GHz)
SCORE = 4807

Intel/Core i7 3770K@定格
SCORE = 7371

Intel/Core i7 3770K@OC(4.5GHz)+ R7870HAWK@OC(CC 1200MHz,MC 1350MHz)
SCORE = 8640

HIGH
AMD/PhenomⅡx4 955 Black Edition@OC(3.5GHz)
SCORE = 4716

Intel/Core i7 3770K@定格
SCORE = 5540

Intel/Core i7 3770K@OC(4.5GHz)+ R7870HAWK@OC(CC 1200MHz,MC 1350MHz)
SCORE = 6138

FF14_20130228221213.jpg

LOW上がりすぎワロタwww
FF14のベンチはCPUが大事ですので955 BEを大きく突き放してます!
CPU変えただけでLOWが53%、HIGHが17%アップ!
常用比だとLOWが80%、HIGHが30%アップ!

BIOHAZARD5 ベンチマークテストA
DX9
AMD/PhenomⅡx4 955 Black Edition@OC(3.5GHz)
Area1 = 184.1 FPS
Area2 = 126.9 FPS
Area3 = 132.6 FPS
Area4 = 138.8 FPS
Average = 142.1 FPS

Intel/Core i7 3770K@定格
Area1 = 185.9 FPS
Area2 = 181.3 FPS
Area3 = 152.9 FPS
Area4 = 173.2 FPS
Average = 172.2 FPS

Intel/Core i7 3770K@OC(4.5GHz)+ R7870HAWK@OC(CC 1200MHz,MC 1350MHz)
Area1 = 206.0 FPS
Area2 = 188.9 FPS
Area3 = 165.1 FPS
Area4 = 188.8 FPS
Average = 185.5 FPS

DX10
AMD/PhenomⅡx4 955 Black Edition@OC(3.5GHz)
Area1 = 209.2 FPS
Area2 = 126.1 FPS
Area3 = 89.8 FPS
Area4 = 134.9 FPS
Average = 133.7 FPS

Intel/Core i7 3770K@定格
Area1 = 213.2 FPS
Area2 = 153.3 FPS
Area3 = 95.5 FPS
Area4 = 148.2 FPS
Average = 147.0 FPS

Intel/Core i7 3770K@OC(4.5GHz)+ R7870HAWK@OC(CC 1200MHz,MC 1350MHz)
Area1 = 237.5 FPS
Area2 = 169.4 FPS
Area3 = 103.3 FPS
Area4 = 165.3 FPS
Average = 162.6 FPS

BIO5.jpg

前回の記事に書いた通り、Area1はGPU使用率100%いってましたので微々たる変化ですが、その他のAreaはGPU使用率が70%だったこともあり大きくスコアアップしています!(i7ではGPU使用率100%いきました!)
CPU変えただけで約60FPSも違う場面があるなんて・・・CPU大事(゚Д゚)

Heaven Benchmark
DX9
AMD/PhenomⅡx4 955 Black Edition@OC(3.5GHz)
MIN FPS = 37.2 FPS
MAX FPS = 130.5 FPS
Average = 62.4 FPS
SCORE = 1572

Intel/Core i7 3770K@定格
MIN FPS = 37.4 FPS
MAX FPS = 128.8 FPS
Average = 64.3 FPS
SCORE = 1621

Intel/Core i7 3770K@OC(4.5GHz)+ R7870HAWK@OC(CC 1200MHz,MC 1350MHz)
MIN FPS = 41.4 FPS
MAX FPS = 142.9 FPS
Average = 71.0 FPS
SCORE = 1789

DX10
AMD/PhenomⅡx4 955 Black Edition@OC(3.5GHz)
MIN FPS = 33.5 FPS
MAX FPS = 115.5 FPS
Average = 60.2 FPS
SCORE = 1517

Intel/Core i7 3770K@定格
MIN FPS = 33.8 FPS
MAX FPS = 120.4 FPS
Average = 61.0 FPS
SCORE = 1536

Intel/Core i7 3770K@OC(4.5GHz)+ R7870HAWK@OC(CC 1200MHz,MC 1350MHz)
MIN FPS = 37.6 FPS
MAX FPS = 131.0 FPS
Average = 67.1 FPS
SCORE = 1691

DX11
AMD/PhenomⅡx4 955 Black Edition@OC(3.5GHz)
MIN FPS = 15.2 FPS
MAX FPS = 87.4 FPS
Average = 36.7 FPS
SCORE = 924

Intel/Core i7 3770K@定格
MIN FPS = 15.8 FPS
MAX FPS = 86.4 FPS
Average = 37.0 FPS
SCORE = 933

Intel/Core i7 3770K@OC(4.5GHz)+ R7870HAWK@OC(CC 1200MHz,MC 1350MHz)
MIN FPS = 18.1 FPS
MAX FPS = 94.7 FPS
Average = 40.7 FPS
SCORE = 1025

Heaven.jpg
Heaven2.jpg

GPU負荷が非常に高いベンチマークなのでCPUの変化によるスコアアップは微々たるものでしたが、それでも全体的にスコアアップしてます!

THE LAST REMNANT ベンチマーク
AMD/PhenomⅡx4 955 Black Edition@OC(3.5GHz)
Average = 124.08 FPS

Intel/Core i7 3770K@定格
Average = 148.68 FPS

Intel/Core i7 3770K@OC(4.5GHz)+ R7870HAWK@OC(CC 1200MHz,MC 1350MHz)
Average = 166.22 FPS

TLR_20130228221214.jpg

このベンチマークもMHFと同じ傾向で、GPU使用率100%いってましたがCPUスコアも含まれているようです


と、このような結果になりました!
CPUを変えただけでこれだけ変わってきます(*´∀`)
ゲーム用途とはいえ、GPUのみではなくCPUも強化しないといけませんね(`・ω・´)

さて、ここらへんで余談を
CPUのOCなんですが、いろんな方がされているようにこちらでも限界を調べてみました!
あたりはずれが大きいらしく、常用4.5GHzでも厳しいという方もいるようですが、このi7は電圧オフセット-0.030Vで安定して動いていますのであたりなのかな?
そしてこの空冷クーラーですが、評判通り冷却性能高いですw
冬場で室温低いというのもありますが、4.5GHz、OCCTで100%の負荷をかけて60度前後でした
そこで電圧盛って限界を調べてみましたが、4.9GHzまではいったもののOSが起動しただけでOCCTではエラー発生
ブルースクリーンで強制再起とまではいかなかったですがおそらくここが限界ですね
温度も90度近くまでいきました
4.8GHzだと70~85度、OCCTもしっかりまわりました!

その時のOCCTの様子(開始から10分後ですが・・・)
2013y02m28d_192101049.jpg

しかし、4.8GHzだと不安定になるソフトもありまして、常用はきついかなぁといった感じです

ということで安定して使えるのは4.7GHzくらいだと思われますが、さっきも書いた通り冬場で室温が低いから出来るのであって、おそらく夏場で4.7GHzだと90度いきそうなので、安全圏の4.5GHzを常用にすることにしました!
この設定でベンチをまわしてる時の温度はCPUが50度程、GPUが60度程なのでかなり余裕はありますが、この設定で夏場まで様子を見て上げるか上げないかを判断したいと思います!
ちなみに殻割りは考えてませんw

気になったことがひとつ
上のOCCTの画像でもわかると思いますが、アイドル時のCORE#2の温度が異常に低いw
4.5GHz時だとCORE#0 30度、CORE#1 24度、CORE#2 14度、CORE#3 24度
動作してんの?と疑うレベルですw
負荷時には他と同じくらいまで上がりますのでアイドルだけなんですが・・・CORE#2だけ大当たりってやつ?w
それともこのクーラーのおかげかのぉ

それにしても空冷で4.5GHzを常用に出来るとは夢にも思いませんでしたwww
当初の予定では4.2GHzを常用に考えてたんですが・・・このCPUクーラーほんとにオススメです!
ここまで冷却性能いいと思わなかったので簡易水冷にする予定でしたが、これはしばらく様子見ですね(≖ω≖。)

さて、来月はHDDとメモリーを交換予定です!
この辺はレビューするまでもないか・・・w

大変長くなりましたがこの辺で
最後まで読んでくださった方はありがとうございました!
また思い立ったらレビューしようかなと思いますのでよろしくお願い致します(`・ω・´)

ジャ、マタ |/// | ゚д゚ )ノ"| ///|ウィーン




↓1日1クリックお願い致します!↓
 
どれか一つだけでもご協力お願い致します(m´・ω・`)m



スポンサーサイト

これからグラボ買うならAMD製か

ちゃお!

昨日ついにPS4が発表になりましたね!
発売は年内だとか・・・年末商戦で勝負する感じかな?
ゲームのプレイ動画のデモも見たんですが、リアルタイムレンダリングってすごいんですねw
皆さんはもう見ましたか?
めっちゃ綺麗なので是非高解像度の1080pにして見てみてください!

PS4デモトレイラ―(4Gamer)

PCでもこのくらいのグラフィックであれば可能でしょうが、ついにCS機もここまできたか、と素直に感動してますw
このグラフィックでガンダムやりたい!!
ガンダム戦記でたら予約してでも買うんでバンナムさんよろしくお願いしますw

まぁまだ情報もそこまで多くはなく、まだまだ2chでは賛否両論飛び交ってますが、PS3のCELLと違い、各ゲーム会社もゲームの開発もしやすくなると思いますし、今回はゲーム数も多いんじゃないかと思ってますので個人的には結構期待してますw
メモリもGDDR5 8GB載せているようですので開発の幅も広がるだろうし
俺のHAWKでも2GBなのにw
なんにせよ今年の楽しみが一つ増えたってことで!



そして、以前こんな記事を目にしたので紹介します

「ゲーム機への最適化=Radeonへの最適化」の時代が来る!? AMDに聞く「ゲームへのさらなる注力」(4Gamer)

この記事によると、「CS機の主要3機(WiiU、XBOX、PS)でRadeon製グラフィックカードを搭載すれば、必然的にゲームはRadeonに最適化される」ということです
この段階ではPS4の情報は出ておらず、GPUがRadeon製になるというのは噂でしかなかったのですが、昨日正式に発表されたので、これでCS主要3機には全てRadeon製のグラフィックを使っていることになります

ということは、当然Radeonでゲームの開発を行っていくわけですので、PC版だけNVIDIAに最適化するとは考えにくく、PC版もRadeonの方がスコアが出やすいということにもなります
今まではNVIDIAで開発を行なっているゲームが多く、ゲームはNVIDIAと言われてきましたが、これからは本当にRadeonの方が強くなりそうな気がします
まぁPC版のみのゲームは別ですけどねw

そしてこんな事も

「2013年は新しいグラフィックカードの発売はない」

はい、つまり次が出たら・・・とお考えの方は来年まで出ないので今が買い時ですw
上記のことも念頭において、これから出る新しいゲームにも使いたいという方はRadeon、過去に出た(又はもう少しで発売するNVIDIAに最適化された)ゲームしかやらないというのならNVIDIAという選択になると思われます
でもRadeonはこれからが非常に楽しみですね!久しぶりに心躍る記事でした(*´∀`)
でももう少しCPU頑張ってください・・・(´・ω・`)

そしてCPUについても、インテルの次世代プラットフォームであるHaswellはIvy BridgeとCPU部分の性能はほぼ変わらず、GPUをHD graphics 4000からHD graphics 4600に強化しただけ?の製品のようですので(細かくはAVX2とかあるけど。でもTDPもIvyの77Wから84Wに上がってますし)、今円安で価格高騰してることもありますし、早めにSandyかIvyを買っといた方がいいと思われます
ただし、HaswellはLGA1155ではなく新しいソケットになりますのでSandyやIvyから乗り換える時はマザーボードも変えなきゃいけないので注意


こんな感じかな?
最近ゲームブログってよりハードウェアブログになってるなwww

ということでゲームの話題ひとつ!
最近GUNDAM ONLINE始めました!
最近ってか昨日だけどねw
βの頃からあったのは知ってたんですが、ムービー見た感じクソゲー臭がはんぱなかった(ほんとすいません・・・)ので全く眼中になかったんですが・・・
PSO2のチムメンに誘われやってみたら・・・やべぇwwwめっちゃおもろいwww
ドはまりしてしまいまして・・・
久しぶりに徹夜でゲームしてしまいましたwww

ということで見かけたらヨロシク!(`・ω・´)

次回はベンチの結果記事で!

ジャ、マタ |/// | ゚д゚ )ノ"| ///|ウィーン





↓1日1クリックお願い致します!↓
 
どれか一つだけでもご協力お願い致します(m´・ω・`)m



PC総入れ替え計画始動!

ちゃお!

お久しぶりでございます
いや~最近忙しくてなかなかゲーム出来ない日々を送ってます・・・(´・ω・`)

そんな中ですが、ついにPC入れ替えます!(総入れ替えと書いてますが、一部新しく買ったパーツは移植します)
今のPCには3年ほどお世話になりました
よく頑張ってくれた!

ということで、今回購入したもの!
まずはこちら!

CPU Intel Core i7 3770K
317349.jpg

もはや説明はいらんよね?w
ゲーム用途ならi5でもいいかなぁとも思ったんですが、DTMもやりますし、あとで後悔もなさそうなi7を選択しました(`・ω・´)

最近円安が加速してるせいか、CPUを始めPCパーツの値上がりがはんぱない・・・
買うタイミングが遅かった(´・ω・`)
でも欲しいと思った時が買い時ってことで後悔はしてないよ!

3万円程でした



次はマザーボード!

ASRock Z77 Extreme6
Z77 Extreme6(m)

こちらも人気商品!
やっぱこの組み合わせだよねw
今まではASUSを使ってたんですが、最近一気にASRockの知名度が上がり、品質も相当なものになっているようなので今回はそのASRockの人気商品の一つ、Z77 Extreme6を選択(`・ω・´)
かっこええのぉ(*´∀`)

古いケースを使っている方用に、空きスペースにSSDも取り付ける事ができるUSB3.0ベイが付いてきます!
これはいい付属品!!
でも・・・ケースも買ったんですけどね(´・ω・`)

ゲーミンググレードのマザーボードですので、機能はかなり豊富です!
詳しくは公式HPをご覧ください!

ASRock公式HP(Z77 Extreme6)

こちらも徐々に値上がりしてます・・・購入時1万6000円程



お次はCPUクーラー

ENERMAX ETS-T40-VD
ETS-T40-VD_Top-picture.jpg

TDP200Wとか・・・ねぇよw
OCでもいけるよ的な?w

今使ってるCPUクーラーがLGA1155に対応していないのでこちらも購入(`・ω・´)
高品質電源で有名なエナマさんのクーラー!
後にエナマさんの簡易水冷に交換する予定なので、安くて冷却性能がいいクーラーを探した結果同じエナマのこいつになりましたw
TDP200W+と謳ってるだけあって冷却性能はかなりのものらしいですが、効果のほどは使ってみんとわからん(゚Д゚)

ちなみに4000円程
安い!

詳しくはこちら!
ENERMAX公式HP(ETS-T40-VD)

そしてファン2つでサンドして使う予定なので同じファンをもう一つ!

ENARMAX T.B.VEGAS DUO
上のクーラーについてるのと全く同じものです
このファン、青と赤と2つ同時点灯(紫っぽい)を切り替え出来たり、光り方を変えたりなど、ただ光るだけじゃないんです!
百聞は一見にしかず
ようつべに動画があったのでご覧ください!



綺麗でそ!w

このファンは後々追加で買ってケースファンとしても使いたいですね!
ちなみにお値段2000円程

次はケース!

AeroCool XPredator White Edition
image_xpredatorw_1.png

image_xpredatorw_6.png

image_xpredatorw_5.png image_xpredatorw_4.png

inside-w.jpg

ケースあるけど・・・
どうせなら新しいケースに組んじゃえ!ってことでポチッとしちゃいましたw

初めての白ケース!
白はインパクトありますよね~(ノ∀`*)

スペックとしては
5インチベイ:6個
3.5インチベイ:6個
対応フォームファクタ:Full-ATX / ATX / MicroATX / Flex ATX
寸法:幅234×高さ600×奥行き555mm
USB3.0:1つ
USB2.0:3つ
e-SATA:1つ
Mic & headphone:1つずつ
ファンコン:2つでファン6個

裏配線しやすいように穴がいっぱいあいてます!
水冷用の穴も4つあいてます
そして全てツールフリー!
CPUクーラーの高さも185mmまでいけますので限りなし?
グラボの長さは330mmまでなのでハイエンドもどんとこい!

天面と全面に23cmのファンが2つずつ付属してます!(写真にはリアファンが付いてますが、リアファンは付属しないのでご注意ください)

こんだけ拡張性あって、メンテもしやすそうだし、見た目もいいし、それでいてお値段なんと!!
12000円!!
やすーーーーい
ちなみにドスパラにしか売ってませんw

今使ってるケース(ThermaltakeのArmor+ 当時3万した・・・)よりいいケースなのにこんなに安く買えるとはいい世の中になったのぉ~
しかもArmor+、ケースだけで18Kgというマッチョ仕様
メンテもだるくなるわw



そして最後に、ケース装飾用のLED
Scythe LED ILLUMINACION
led-illuminacion-color-pattern.jpg

リモコンが付属しており、様々な色、パターンで光らせることができます!
光物好きにはたまらない一品!

こちらも百聞は一見にしかず!
ようつべより


こちらは天面用に2つ購入(`・ω・´)
また後にケース内に追加したいと思います!!

1つ2000円程
2つで4000円

Scythe公式HP(ILLUMINACION)



今回はこんな感じかな(*´∀`)
全部で68000円程でした!

電源、グラボ、サウンドカードは買ったばかりなのでそのまま移植します!
ドライブも困ってないからそのまま移植!
SSDとHDDとメモリもそのまま使いますが、こちらは来月交換予定(`・ω・´)
Windows7 64bit Proを買う予定なのでメモリも32GBにする予定です!
HDDは東芝製2TBx2こ(もしくは1TBx2&2TBx1 1TBx2をRAID0で使用)、SSDは今のところPLEXTORのM5Pro 128GBか256GBx1こを検討中(128GBにして今使ってるやつとRAIDするかも)



PC構成は以下のようになりました!
OS:Windows7 Home Premium 64bit
Case:AeroCool/XPredator White Edition
CPU:Intel/Core i7 3770K(Ivy Bridge)
CPU Cooler:ENERMAX/ETS-T40-VD
M.B:ASRock/Z77 Extreme6
Memory:Corsair/CMX8GX3M2A1333C9 4GBx2(8GB)
Graphic:MSI/R7870 HAWK
SSD:Crucial/m4 CT128M4SSD1
HDD1:HGST/HDS721050CLA362 (500GB SATA300 7200rpm)
HDD2:HGST/HDS721050CLA362 (500GB SATA300 7200rpm)
Power Supply:SILVERSTONE/SST-ST75F-P 750W

完成までもう少し(`・ω・´)

今日はこれから、前回お話した「CPUの変化によるベンチマークでのグラフィックスコアの伸び」用のベンチをとりまくろうと思ってますw
結構時間かかるからなぁ~
あのベンチ何回も同じの見てると地味に飽きてきますw

結果は土日には出そうと思いますのでお楽しみに!

ジャ、マタ |/// | ゚д゚ )ノ"| ///|ウィーン




↓1日1クリックお願い致します!↓
 
どれか一つだけでもご協力お願い致します(m´・ω・`)m





訪問人数
合計
プロフィール

おりゅー

Author:おりゅー
年齢:28
性別:男



詳しくはツイプロを御覧ください!
ツイプロフィール

【Facebook】
Facebook
Facebookページ

【バンドHP】
サタデーナイトフィーバー公式HP

【自動車ブログ】
みんカラブログ

【歌ってみた】
歌ってみた(ニコニコ動画マイリスト)

■Mix師もしてます!■
今までMixを手掛けた作品
(ニコニコ動画マイリスト)


Mix、マスタリングのご依頼は
メールフォームまたはツイッターへ!
※多忙のため現在MIX休止中
 マスタリングのみ受付中!

【ニコニココミュニティ】
おりゅーの集い

_______________

現在プレイ中のゲーム

スターオーシャン アナムネシス
【Name】
おりゅー
【ID】
XR25YTSTET

[公式サイト]
【iOS・Android】
スターオーシャン アナムネシス



ドラゴンボールZ ドッカンバトル
【Name】
おりゅー
【ID】
919 180 273

[公式サイト]
【iOS・Android】
ドラゴンボールZ ドッカンバトル





AVA
(Alliance of Valiant Arms)
【Clan】
現在未所属
【Main Character Name】
ArA-SaN
【階級】
大尉5
【S/D】
1.8
【Main Weapon】
(SR)
mosin-nagant engrave
mosin-nagant prominence
Blaser R93 Wound
【Main Hardware】
Steel Series/sensei
Steel Series/QCK heavy
Topre/REALFORCE91UBK
Steel Series/Steel Series 9H
BenQ/XL2420Z
【マウス感度】
DPI:450
AVA:5.2
【Sub Character Name】
あらやだ 中尉5
あらさんw 曹長3
-戦場のギタリスト-
x戦場のギタリストx
あらやだw
あらやだww
他10アカウント


[公式サイト]
Alliance of Valiant Arms

メールフォーム

メールはこちらから!
メールフォーム

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
6345位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2547位
アクセスランキングを見る>>
メインPC
DSC_03_20130228232507.jpg
DSC_03_20130228232507.jpg

PC
OS
Microsoft
Windows10 Pro 64bit
Case
AeroCool
XPredator White Edition
CPU
Intel
Core i7 4790K(Devil's Canyon)
CPU Cooler
ENERMAX
ETS-T40-VD
MotherBoard
MSI
Z97 GAMING 7
Memory
CFD
W3U1600HQ-4G
4GBx4(16GB)
Graphic
Gainward
GeForce GTX 770 Phantom
Sound
Creative
Sound Blaster X-Fi Titanium HD(ゲーム用)
TASCAM
US-322(音楽用)
SSD
CFD
CSSD-S6T256NHG6Q 256GB
HDD
WESTERN DIGITAL
WD10EZEX (1TB SATA600 7200)
HGST
HDS721050CLA362(500GB SATA300 7200rpm)
Power Supply
SILVERSTONE
SST-ST75F-P 750W

HardWare
Mouse
Steel Series
sensei (メインマウス)
Steel Series
sensei RAW
Steel Series
Rival
ZowieGear
EC2 eVo
Razer
Naga Hex Wraith Red Edition
Razer
Deathadder 2013
Logicool
G502s(メインマウス)
Logicool
G700
Logicool
Wireless Trackball M570t(ゲーム以外)
Mouse Pad
ARTISAN
紫電改(現在使用中)
Steel Series
QCK heavy
Keyboard
Topre
REALFORCE91UBK (メインキーボード)
CM Storm
Quick Fire Rapid 茶軸
Headphone
Logicool
G633 ARTEMIS SPECTRUM(メインヘッドセット)
Steel Series
Steel Series 9H
AKG
271MKⅡ(音楽用)
SONY
MDR-CD900ST(音楽用)
Monitor
BenQ
XL2420Z(メインモニター) XL2420T
MITSUBISHI
RDT234WX-Z
使用デバイス
使用PCパーツ
オススメゲーミングデバイスリンク
FPSゲームにフォーカスした
マウスパッド ARTISAN
おりゅー愛用は紫電改 Lサイズ!


FPSならこれ! おりゅー愛用はsensei!




コスパ最強!


見た目も性能も重視するなら!

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。